生理痛に効く、食材

生理痛に効く、食材

一般的に、生理痛に効く方法は体を温め血行を良くすることです。

現に、生理痛で悩まされている女性の大半が冷え性に悩まされているそうです。
そこで、体を温めるために最適な食べ物を紹介してゆきたいと思います。
まず、その前に大前提として偏食をしないことが大切です。
好き嫌いを無くすことが、生理痛緩和にも繋がるということを頭に入れておいてください。
体を温める食材の代表が「しょうが」です。最近では、しょうがを使った商品も沢山出ていてメジャーとなっているため安易に口にしやすいものかと思います。
その他に、ニンジン、パセリ、ごま、やまいも、らっきょ、かぼちゃを積極的に摂ると良いです。
お肉類でいうと、鶏肉、レバー類、ラム肉が良いとされています。
その他、お魚や豆類、根菜やいも類、高タンパク質な食材を摂ると体の血行が良くなり、温まります。
食材を書くときりが無いので、簡単に体を温める作用がある食材の見分け方というのがあります。
●寒い地方で採れた食べ物
●冬が旬の食べ物
寒い地方に住んでる人は寒さを無くすために温かくなるものを必然的に食べるため、これらは目安となります
●色が濃い食べ物(黒っぽい、暖色系など)
例えば、白身魚よりは赤身魚の方が体を温める作用があります。
買い物の際に困った場合は色が濃いものを買うと、体を暖める良い食材選びの基準となるでしょう。